日記

2021-08-21 17:39:00

【OPENして1ヶ月が経ちました】

日々のことの日記、初めて更新します。

何をどういう風に書いたら良いか考えすぎて一向に書けないので

ここでは日々感じていることや想いなどを飾らず感じるままに書いていきたいと思います。

先日の17日、OPENして1ヶ月を無事に迎えました。

もう1か月なのかまだたった1か月なのかよくわからない不思議な時間の流れを体感しています。

準備期間があまりに濃厚だったのでそう感じるのかもしれません。

屋久島で過ごした2年間で人生観は大きく変わり、人の暖かさや人との繋がり、ご縁を本当に身に染みて感じるようになりました。

それまではどこか人と距離を置いたり、頼ることが苦手だったり…

いつもどこかで1人でも生きていけるなんて思っていました。

そんなことはあり得ないのに。

めちゃくちゃ尖っていたのです。

今回お店を始めるにあたって準備の段階からOPENして今日まで、

本当に沢山の方に支えられているのだと改めて実感しました。

本当に思いがけないことの連続で

何度も心が折れそうになり、何度ももう無理だと諦めたくなるときもありました。

その度にスーパーヒーローみたいな方達が現れ、救ってくれました。

店主は陰か陽かと言われたら完全に陰です。

凄く元気があるタイプでもないし、自分の中に閉じこもりがち。

(需要があるかわからないですが店主のことについてはまた追々・・・)

何が言いたいかというと

周りには太陽のように眩しいキラキラした人達が沢山いて、

一生懸命照らしてくれるので

そのお陰で今こうして大切な場所にいられるのだと思います。

自分もいつかそういうスーパーヒーローになりたいと心から思います。

そしてもらった優しさをまた誰かにお裾分けできるような人になりたいです。

まだまだ至らない点ばかりですが暖かく見守って頂ければ幸いです。

何度でも来たくなる、そんなお店になるように。

毎日を大切に過ごしていきます。

最後まで読んでくださり有難うございます。

では、また。